顧客の再定義による変革の成功

羽田空港国際線クールジャパン系ギフトショップの再生支援プロジェクト

KIRI JAPAN DESIGN STORE

300

Percentage of sales increase

売上がピークの1/3まで落ち込んでいる状態からV字回復し、kenmaが携わって4年後には売上300%を超えている。

Service

事業戦略

顧客リサーチ

ブランディング

CIデザイン

空間デザイン

CHALLENGE

ピーク時の半分以下にまで落ち込んだ売上の回復

「KIRI JAPAN DESIGN STORE」(当時の名称は「Design Japan Culture Store」)は、羽田空港国際線にあるギフトショップ。このショップは羽田空港国際線ターミナル開業した2010年にオープン。メディアへの露出も多く、空港を利用しない人も多数訪れ、「置けば売れる」状態だった。しかし、ターミナルビルへの来訪者が減少すると共に売上が低迷し、ピーク時の3分の1まで落ち込んでいた。この状態では半年後にはショップをたたむ必要があり、売上回復が急務だった。

SOLUTION

日本人旅行者向けにポジショニングを変更し、販売商品や店舗構成等を全面リニューアル

kenmaはターゲットに着目。リニューアル前の顧客層は「外国人旅行者」「週末家族連れ」だったが、海外にお土産を持っていく「日本人旅行者」にターゲット変更を検討。海外出張の多いビジネスパーソンを中心に日本を誇れる気の利いたお土産を空き時間に買えるというニーズを満たせるのではと仮説を立てた。来店者数や購入者数、売上高を検証した結果、ターゲットの存在が明らかとなり、半分以上の商品入れ替えを実施。また、入店数を増やすために什器などの販促物の制作を行なった。

IMPACT

リニューアル後1年でV字回復達成、売上300%超

1年でV字回復に成功し、売上の前年比は150%を記録。リニューアルから2年後には、空港施設よりメインフロアへの移転のオファーをもらい、リブランディングを実施。その結果、売上前年比200%を達成。

Media

日本仕事百貨

Service

事業戦略

顧客リサーチ

ブランディング

CIデザイン

空間デザイン

Award

株式会社kenma
〒 169-0075

東京都新宿区高田馬場3-27-15

kenma Inc. 

3-27-15 Takadanobaba,

Shinjuku-ku, Tokyo, 169-0075